ニキビの治し方 | みんなの知恵袋

ニキビの治し方口コミ情報!ニキビに効果があったものなかったものについてアンケートを実施。

*

アルコールが肌に合わなかった 24歳女性

   

化粧品

小学4年生ごろから顔に赤いニキビができてきて、20代前半までは常に顔のどこかにニキビがある状態でした。一時期は顔中至るところにニキビができている時期もあり、洗顔料にニキビに効くものを使用したり皮膚科で薬をもらったりもしましたが、全く収まる気配がない状態でした。

 

ニキビの治し方:アルコール不使用のものを選びました

私はニキビができる以前からひどい敏感肌で使用できる化粧品やヘアケア用品は限られていましたが、アルコールの入った商品を使用するとニキビができやすくなることがわかりました。なので化粧品やヘアケア用品を選ぶ際は、まず成分を全て確認してアルコール不使用のものの中から選び、それらが原因でニキビができないようにしています。

 

昔はアルコール不使用のアイテムは特に化粧水などの水分を多く使用するものに関してはかなり少なく、自分の使えるものを探すことは難しい上に、あったとしても値段が2000円以上はしていてかなりコストがかかっていました。

 

しかし近年ではアルコール自体が私のようにニキビの原因となる人もいる上にお肌に刺激を与えやすいということがわかってきたということもあり、アルコール不使用の化粧品やヘアケア用品は格段に増え、アルコールを使用しているアイテムと変わりないくらい安い値段で入手できるようになりました。そのためアルコール不使用の商品は、ニキビの原因となるということが分かって以降ずっと使用しています。

 

アルコール不使用のアイテムはお肌に刺激がより少ないということで、敏感肌でもある私にとっては安心して使用できるものとなっています。

 

ニキビケアの効果:顔のニキビがほとんどなくなりました

アルコール不使用の化粧品やヘアケア用品に切り替えたところ、約2週間ほどであれだけひどかったニキビが顔からほとんどなくなりました。自分でしなければならないケアでなく、単に使用するアイテムを切り替えるだけだったので楽に改善できてよかったと思っています。

 

実行したケアのデメリット:まだまだ数が少ない

アルコール不使用の化粧品やヘアケア用品は昔と比較すると種類は増えましたが、まだまだ種類が少ない上に自分の使いたいと思うものが自宅付近のお店に売られていないこともあるため、簡単に入手できないのがデメリットだと思います。

 

 - ニキビの治し方【化粧水編】 ,