ニキビの治し方 | みんなの知恵袋

ニキビの治し方口コミ情報!ニキビに効果があったものなかったものについてアンケートを実施。

*

赤ニキビが多くファンデーションで隠していました 10代女性

   

クコの実

中学の頃、鼻を中心に顔全体にブツブツとニキビが広がっていました。私のニキビは押すと痛い「赤ニキビ」が多く、とにかく人に顔を合わせるのが嫌でした。 高校に入るとコンシーラーやファンデーションを厚塗りして隠してましたが、悪化するばかりで悩んでいました。(ニキビケアをした頃の年齢:12~18歳)

 

ニキビの治し方:いろいろなお薬や化粧品を試しました

まず、「漢方ニキビ薬」はドラッグストアで2000円くらいでした。毎日朝晩飲んでだいたい20日くらいでなくなります。なので当時中学生だった私は母親に頼み込んで買ってもらってました。このお薬は錠剤なのですが、糖衣などで包んでおらず、「薬草をすりつぶして乾かしてそのまんま錠剤にしました!」みたいな見た目です。そして漢方のニオイがちょっとキツイですが3日くらい経つと慣れてきます。

 

感想としては、使った2日後くらいから早くも効果が見られたのにびっくりしたということ。 大きく腫れていたニキビ達が徐々に小さくなっていきました。そして使って1ヵ月後くらいには、進行形のニキビはほとんど無く、跡だけが残った状態の肌に変化しました!当分の間、お顔の皮膚に「ツルっ」とした感覚を感じていなかったので、これにはだいぶ感動しました。

 

そしてお次は「オルビス」の「クリアシリーズ」というニキビケア用の基礎化粧品ライン。 こちらはすぐに変化が見られたとかではなく、「ニキビが出来にくくなった」という方が正しいかもしれません。 洗顔→化粧水→保湿ジェルというシンプルなケアですをオルビスは100%オイルカットしているおかげか、ベタつきもなく、日中のテカリもさほど気にならなくなりました!

 

ニキビケアの効果:1ヶ月で効果が出ました

飲み薬と基礎化粧品を併用し始めてから早1ヶ月で、ニキビの数が半分以下になりました。治ってからもニキビ跡が気になっていたので、ファンデーションは普通に塗ってましたが、それでも肌が悪化する様子はなかったでく。漢方系にして大正解でした!

 

実行したケアのデメリット:コスパはあまりよくありません

漢方ニキビ薬に関しては、コストがかかるのが一番痛い点です。大人のダイエットサプリくらいするモノなので、ティーンにとっては痛い出費かもしれません。1月あたり3000~4000円と考えると、中学生のお小遣いではなかなか手が出せませんでした。なのでまず親に頼み込んで、商品の良さを理解してもらうことが最優先かと思います(笑)

 

 - 10代のニキビ, ニキビの治し方【化粧水編】, ニキビの治し方【洗顔編】, ニキビの治し方【漢方編】 ,